Home > service > quality > サービスの詳細:品質課題

サービスの詳細:品質課題

JIS Q 9100 構築支援サービス

AS9100規格は航空・宇宙・防衛産業向けの最新規格です。この規格はISO9001規格を元に航空・宇宙・防衛産業固有の要求事項を加えて制定され、日本ではJISQ9100規格として発行されたものであり、航空・宇宙に関する製造事業者にとっては必須の規格です。

ISO / TS16949 構築支援サービス

国際規格ISO/TS16949は自動車関連産業に業種を絞った規格であり、特に海外のカーメーカーに製品を納入する自動車部品製造業に求められる規格です。
自動車がエレクトロ制御あるいは電気自動車化に進むなど、技術革新が進んでいることから、今まで自動車に関係しなかった電気関連製造事業者にも取得の広がりが及びつつあります。

ISO9001取得支援サービス

ISO9001の認証取得を目指される企業に対し、認証取得のために必要な社内体制の整備、推進委員、内監査員の教育・訓練、文書化を含めた品質マネジメントの構築に対する総合的な支援を行っています。

ISO13485取得支援サービス

医療機器製造販売事業者の方々が、改正薬事法対応品質マネジメントシステムをISO13485で構築し、承認を受けるため、認証取得のために必要な社内体制の整備、推進委員、内部監査員の教育訓練、文書化を含めた品質マネジメントの構築に対する総合的な支援を行っています。

業務分析・改善支援サービス

ISO9001の認証取得を目指す企業あるいは取得された企業に対し、品質マネジメントシステムをより有効に活用する為の手段として、「業務分析・改善」支援を行っています。また、本サービスはこれから品質マネジメントシステム構築を目指される企業にも、大変有効なものです。さらに業務分析・改善調査の結果について、ISO9001要求事項であるデータ分析を通じ、継続的改善を図っていくのにも非常に有効です。

ISOマネジメントシステムパフォーマンス向上支援

ISO90001 又はISO14001 を構築運用したもののなかなか初期のパフォーマンスが向上しないという経験をお持ちの企業は多いようです。レイセントは、企業がマネジメントシステムを向上させるための支援を行っています。

ISO22000取得支援サービス

最近食品に関する事故や、安全を揺るがす不正が度々発生しています。HACCPを取り入れた規格であるISO22000に準拠したマネージメントシステムの構築・運用を通して、安心・安全な製品を提供していくことを支援していきます。

品質内部監査支援サービス

ISOの各種内部監査は、年一回以上実施することとされています。また、内部監査員に求められる資質は専門知識、ISO19011に基づく監査知識、マネジメントシステムの知識等多義に亘ります。企業の内部監査員の更なる能力向上、内部監査員の欠員等の事由による内部監査の代行ニーズ等に対して、弊社では、ISOの専門家が貴社の内部監査を支援するサービスを提供しています。

購買先等の二者監査代行支援サービス

弊社では、ISOマネジメントシステムに関する経験豊富なコンサルタントが、御社が行う新規取引先の評価または、既存委託先管理の一環として、二者監査を代行するサービスを提供しております。

9001:2008年版移行支援サービス

ISO9001:2008年版は2008年11月中旬に国際規格して発行されました。既にISO9001:2000年版で受審をされている組織は、今後2年以内の維持審査あるいは更新審査時に2008年版への移行が求められます。レイセントでは移行にあたり、規格解説、内部監査員の教員、システム移行指導等のご支援を行っています。

Home > service > quality > サービスの詳細:品質課題

Return to page top